T邸進捗状況

建て方状況です、今回は通常の在来工法で耐力壁は筋交いを入れてあります。

土台・柱・梁・下地材は夢ハウスのドライキュービット材を使用しています。

屋根の下地が終わり、ルーフィングを敷いた状態です

ルーフィングの下には遮熱シートが敷いてあります、これで屋根からの熱対策はバッチリ!

床下断熱材も夢ハウスのポリスチレンフォーム75mm!

人が乗っかっても割れないくらい密度が濃いです。

あれー?内側から防湿シート?思うかもしれませんが、これは外部側から発砲ウレタンを吹き付けるために

先に内側の壁を張っています。

内側の壁と断熱材の間に空気があると、そこから内部結露を起こすのです。

断熱材と外壁の間に空気層を造り、通気してあげることで内部結露対策ばっちり!

完璧な内断熱工法ですよ!